【グルームヘイヴン】最前線の守神、クラグハート!【キャラ紹介】

(参照:BGG)

みなさんこんにちは、ひかふれ(@Hikafre)です

初期キャラ紹介も、残すところあと2キャラですね

今回はサヴァス族のクラグハートが主役です

1人前になるまでに、20年間もの修行を行うサヴァス族

社会から追放され、人里離れた中で生きてきた彼らは、超自然的な力を会得し、岩のような体で様々な力を発揮することができるのです!

最初に私がクラグハートに持った印象としては

ひかふれ
  • ごつい 堅そう 装甲持ちかな?
  • 絶対前衛 壁役だろうな
  • エレメントは草だな、うん なんか土っぽいし 
  • 体力と手札の多さだけが売りの肉壁 いや土壁 
  • 遅そう 攻撃はわりかし出そう

こんな感じでした(クラグハート使いの人ごめんなさい…)

でも、使ってみるとめちゃめちゃ面白くて、意外と初心者にも使いやすいんです!!

その魅力をたっぷり書いていこうと思いますので、どうぞお付き合いくださいまし

では見ていきましょう!!



作ってあそぼ!壊してあそぼ!
障害物を自在に操れ!!

クラグハートを語る上で、切っても切れないのが「障害物」です!!

普通にプレイするときは進路の邪魔にしかならない障害物ですが、キャラクターで唯一、この「障害物」を使ったプレイができるのがクラグハートです

しかも!

使うだけならまだしも、自らも創造し、動かし、壊すことまでできてしまうんです!

なので、障害物が出てこないシナリオでも十分にその威力を発揮することができるのです

具体的には

photo by Hikafre

の下段で、隣接マスに2ヘクス分の障害物を作ったり

photo by Hikafre

の上段で障害物を壊すことができます!

…え?これになんの意味があるんだって?

そんなあなたはまだクラグハートのすごさを真に理解していないんです

クラグハートがただ障害物を壊しているならそこまで強くなかったかもしれません

こんなカードがあります

photo by Hikafre

なんとこの上段、敵を攻撃し、押出すことによって障害物を破壊すればプラスで2のダメージを入れることができるんです!

おおおお!!

なんてシャレ乙なアクションなんだクラグハートよ…

こういう攻撃はかなり好きです!

そして、こういったアクションがクラグハートには多く存在しているんです!

しかし、初期カードにはこれしか含まれていないという事実…。

レベルアップしたときの楽しみにしておいてくださいね!


自然エネルギーがパワーの源!
こいつがねぇと始まらねぇ!

やはりというか、大地の化身っぽいクラグハートさん

葉のエレメントに非常に親和性があります

自身でも多くの葉エレメントを創出し、また消費します

特に消費については、あるのとないのでは効果に雲泥の差が出てしまうので、できる限り切らさない立ち回りを意識したほうがいいでしょう

例えば

photo by Hikafre

上段は、葉エレメントがあれば隣接2ヘクス以内の全ての敵が標的になるため、最大で18もの標的を取ることができるんです!!(まずそんなことは起きません というか囲まれすぎだろう)

また

photo by Hikafre

こちらは、葉エレメントがあれば攻撃がプラス1されるので、少し離れた敵の群れを攻撃するには非常に有効な手段になります

元々の攻撃は1ですが、葉エレメントがあるだけでド派手な攻撃になりますね!

デフォルトで撹乱効果もあるため、使い勝手は非常に良いカードです!


ブルート様より危ねぇ?!
キレたら止まらぬ暴走列車!

そしてなんと言ってもクラグハートさんの癖の強い特徴

近接攻撃、遠距離攻撃とも違う第3の攻撃方法とでも呼びましょうか

「直接攻撃」です!!(私が勝手につけました)

解説

通常、攻撃アクションを行う場合、プレイヤーも敵も「攻撃修正」の山札を引き、そこから状態異常の有無や走行の有無などの計算があり、最終的なダメージが決まります

例えば、「攻撃3」と出ていても、そこから攻撃修正で「−1」、敵は毒の状態なので「+1」、さらに装甲2持ちなので「−2」とあれば、

最終的には「3-1+1-2」なので与えるダメージは「1」になってしまいます

しかし!!

クラグハートさんには、このややっこしいランダム要素を全て取り除き、カードに書かれた数値をそのままダメージとして入れることができるのです!!

例えばこんなカード

photo by Hikafre

多い!!!!

まさに歩く凶器!!

言い忘れてたけど、この直接攻撃、味方も食らうときは食らいます

隣とかでぼーっと見てると痛いです

敵も味方も関係なしにコイツに触ったら痛い目を見ます

こんなキャラクター………好きっっっ!!



こんな人にクラグハートはおすすめ

クラグハートを使うべき人
  • 前衛で戦いたい人
  • 一人でも無双したい人
  • 味方に迷惑かけても火力優先したい人
  • 回復なんて他に任せとけ思考の人

そんなに頭を使いたくない、脳筋でいくぜ!って人には使いやすいキャラクターですし、頭を使って計算して行動すれば非常に高いパフォーマンスを出すことのできるキャラクターでもあります

見た目のゴツさとは裏腹になかなかコアなクラグハートファンがいるのもそういった理由からでしょうか




まとめ

クラグハートはこう使え!
  • 上手に障害物を使って敵ごと破壊しろ!
  • 草エレメントは超大事!できれば切らすな!
  • 直接攻撃で敵に確実な死を届けてやれ!

どうでしたでしょうか

クラグハート、いいでしょう?

意外というとまたクラグハートに失礼ですが、近接・遠距離攻撃、回復、そしてタンク役にもなれるマルチなキャラクターなんですよね

ただ、そのまま全てを生かそうとすると器用貧乏になってしまうので、できれば自分にあったプレイスタイルで特化していったほうがいいと思います

【グルームヘイヴン】クラグハートの使い方を徹底解析!【実践編】

2020年4月12日

もしよろしければ他のキャラクターのことも書いているので、ぜひ見てみてね!

【グルームヘイヴン】華麗に舞え!スペルウィーヴァーの魅力と特徴【キャラ紹介】

2020年4月4日

【グルームヘイヴン】スカウンダレルはこう使え!!【キャラ紹介】

2020年4月1日

【グルームヘイヴン】マインドシーフの特徴を分析!【キャラ紹介】

2020年4月8日

【グルームヘイヴン】パーティ支援は任せろ!ティンカラーの使い方【キャラ紹介】

2020年4月6日

【グルームヘイヴン】俺様的ブルートの説明書【キャラ紹介】

2020年4月5日

以上、クラグハートの魅力紹介でした

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2020年4月より「ひかふれblog」をスタート! ボードゲーム、TRPG等アナログなゲームが大好き! 同じ趣味を持っている方々に少しでもためになることを書けたらと思ってます。