【グルームヘイヴン】スカウンダレルはこう使え!!【キャラ紹介】

(参照:BGG)

こんにちは、ひかふれ(@Hikafre)です

みなさん、グルームヘイヴンしてますか?

私は毎週グルームヘイヴンをするためだけに友人達と集まってます

今回は、私が愛してやまない、「人間族・スカウンダレル」というキャラクターについて書いていきます

 

疑問
  • スカウンダレル使ってるけど、使い方がいまいちわからないなー
  • どんな特徴のあるキャラクターなんだろうか

 

そんな悩みを解決する手助けになればと思います

そして皆さんの手で、より強いスカウンダレルを目指してください!!




基本的なスカウンダレルの情報

基本情報

  • 名前 Human Scoundrel 
       人間のスカウンダレル
  • 手札上限 9枚
  • 体力 8 以降レベル上昇時

   1→2→1→2と上昇 最大値20

  • 手札の平均イニシアチブ 36 
             (初期キャラ最速




中衛型の何でもできる子、それがスカウンダレル!

初心者で最も扱いやすく、しかし使い始めると奥が非常に深いキャラクターです

攻撃、移動、援護、略取、etc…、何でも卒なくこなします

フィールドを目一杯使って、あっちこっちに移動しながら敵を翻弄するのは爽快です!

味方パーティにどんなキャラクターがいても、あまり干渉しない独立した戦い方ができるのも魅力的ですね!

「味方が敵に隣接している」
「敵が孤立している」
といった状態で効果を発揮するカードが多く含まれていますのが特徴です




侮るなかれ!単体「鬼」火力!!

スカウンダレルは、1度の攻撃で単体の敵に10以上の攻撃を行うことのできるキャラクターです

そのキーとなるカードがコチラ

photo by Hikafre

こちらの上段では、自身を「不可視」状態にし、何と次の攻撃で2倍のダメージを与えることができます

なので次のターンで

photo by Hikafre

のようなカードと組み合わせればもう14ダメージです!!

しかし、これらは使用した後「喪失」になってしまうカードなので使いどころは慎重に!

主にボス級の相手に使用するのがいいと思います!




速すぎる!自由自在の行動順位!

スカウンダレルは、全キャラクターの中でも、随一の俊足です

多くのカードが極端に速い(0〜20)か、極端に遅い(80〜99)かの2択です

なので味方や敵の出方を細やかに考えなくても、「自分がどうしたいのか」で行動を決定出来ます!

自分の好きなように動けるということは、非常にストレスフリーです

最速で動いて敵を狩るもよし
不可視のまま、最遅で敵をやり過ごすもよし

最速で動けるが故に敵の的になりやすいのがたまにキズですが…

自身の位置取りは常に把握することが大切になってきますね!



大きな弱点はなし?

スカウンダレルが初心者に扱いやすい点の一つといえます

  • 攻撃も申し分なし
  • 移動は早い
  • 姿も消すことができる
  • フィールドを駆け回ることができるのでコイン集めにも苦労しない

扱いづらい大きな癖も見当たらないので、比較的誰でも楽しく使うことのできるキャラクターです

初期パーティでは一人はいた方が、シナリオを進める上で非常に役に立つこと間違いなしです



こんな人にスカウンダレルはおすすめ

スカウンダレルを使ったら楽しめる人
  • 攻撃をあまりくらいたくない
  • 俊敏な動きで敵を翻弄したい
  • 敵の隙をついて攻撃したい
  • 一匹狼気質
  • お金大好き略取大好き
  • 味方からのヘイトにある程度耐えられる

上記のような方はスカウンダレルに向いていると思います

もちろん、行動次第では味方へ絶大な支援も可能になりますので、絶対にヘイトを集めてしまうキャラクターというわけではありません




まとめ:スカウンダレルが気になる方へ

いかがでしたか

今一度、スカウンダレルの特徴をまとめてみると

スカウンダレルの特徴
  • 攻撃、移動、略取何でもござれ!
  • 単体へ10以上の大ダメージをお見舞い!
  • 行動順位を意のままに操って戦場を支配!
  • 弱点が少ないので初心者にもお勧め!

少しでもスカウンダレルの魅力が伝われば幸いです!

もっと詳しくスカウンダレルのことを知りたい!
というかたはこちらの記事をどうぞ▼

【グルームヘイヴン】スカウンダレルを解析じゃ!【実践編】

2020年4月2日

他のキャラクターが気になる方はこちら▼

【グルームヘイヴン】マインドシーフの特徴を分析!【キャラ紹介】

2020年4月8日

【グルームヘイヴン】最前線の守神、クラグハート!【キャラ紹介】

2020年4月7日

【グルームヘイヴン】パーティ支援は任せろ!ティンカラーの使い方【キャラ紹介】

2020年4月6日

【グルームヘイヴン】俺様的ブルートの説明書【キャラ紹介】

2020年4月5日

【グルームヘイヴン】華麗に舞え!スペルウィーヴァーの魅力と特徴【キャラ紹介】

2020年4月4日

グルームヘイヴン関係のまとめページはコチラ▼

グルームヘイヴン|世界が認める超重量ボードゲーム

2020年4月13日

以上、スカウンダレルの紹介でした!

ではまた!

2 件のコメント

  • 自分が使ってる環境ではスカウンダレルに弱点がある気がします・・・
    それは前に立って戦ってくれる仲間が居ないと+2ダメージ(〇〇が隣接してる、してない)を付けにくくて火力が出ないし、打たれ強い訳でもないからやはり前に出るのは危険でやりにくい
    前に出る仲間とヒーラーがどっちもいない環境だと辛いですね・・・

    • コメントありがとうございます!
      わかります、大きく最前線に立つと何もできなくなっちゃいますよね…
      自分はそんなときは状態異常の付与をしたり、扉を開けた先で不可視になったりして、処理は後衛に任せる!というムーブをしてました
      ただ、不可視状態が切れてタコ殴りにされると確かに辛いですね(笑)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    2020年4月より「ひかふれblog」をスタート! ボードゲーム、TRPG等アナログなゲームが大好き! 同じ趣味を持っている方々に少しでもためになることを書けたらと思ってます。