時代はオンラインでボードゲーム?BGA(ボードゲームアリーナ)の登録と使い方&感想

こんにちは、ひかふれ(@Hikafre)です

突然ですが、私はボードゲームが大好きです

どれくらい好きか、というと買ったばかりのボードゲームと添い寝して、翌朝箱を潰すくらい好きです(絶望)

ボードゲームの魅力って、ゲーム自体の楽しさももちろん大事だと思うんですけど、やっぱり対面でワイワイやるのが一番楽しいんですよ

あーでもない、こーでもない、そう来るのか!うわーやられたー!って

そう考えると、ボードゲームって素晴らしいコミュニケーションツールですよね

だからというか、最初オンラインでできるボードゲームって言われても

それはボードゲームじゃないやろ!!

って思いました

でも、批判するにしても、一度自分で触って確かめないと、と思ったわけです

ということで、前置き長くなりましたが、今回はBGAについて書いていこうと思います



そもそもBGAってなに

BGAとは、Board Game Arena(ボードゲームアリーナ)の略です

簡単に言うと、「ウェブ上で、オンラインでボードゲームができる」サービスを行っているのです!

サイトはこちらになります

 

ひかふれ
んー、でも実際やるまでに面倒な作業がありそうー

 

そう思ったあなた!
あなたに必要なのは、ブラウザだけ!

入り口は、パソコンでも、タブレットでも、スマホでもオーケーって…すごくない?

そして、なんといっても基本プレイ無料!!!

なんで?!どうやって運営してるんやー!(一部ゲームはプレミアム会員登録が必要)



どんなゲームができるの?

プレイできるボードゲームは現在、175種類

多すぎる!!

あの有名なカルカソンヌや、世界の七不思議、ラブレターなんかもプレイできちゃいます

疑問なのは、なんでそんなに無料で多くのゲームがプレイできるのか、と言うこと

どうやら開発には、ゲームのデジタル権利所有者の許諾 (ほとんどの場合、元の出版社)を取っているようです!

難しいことはわからないですけど、つまりボードゲーム業界の人は懐が深いってことですかね!

だって、こんなに面白いゲームたちを、無料でみんなにプレイできるようにしてくれてるんですから!!

ただ、許可が下りてもゲームのオンラインバージョンを構築するために時間とスキルを提供するボランティアのソフトウェア開発者が必要ということです

ひかふれ
許可が下りても、開発に時間がかかってるものもあるみたいね




実際にBGAに登録してみよう

まあ、ものは試しです

実際に登録してプレイしていきましょう!

今回は、パソコンでの登録方法について紹介します

(参照:BGA)

このような画面から、ユーザー名、メールアドレス、パスワードを設定しましょう

(参照:BGA)

設定が完了すると、メールが送られてくるので、メール内のリンクを踏んで登録を完了させましょう

(参照:BGA)

これであなたはもうオンラインでボードゲームを行う準備ができました!

どうです?めちゃくちゃ簡単でしょ?

正直、こんな画像もいらないくらい簡単でした(笑)



使ってみた感想

一番は、「こんなサービスが存在していたとは…!」という驚きでした

おそらくボードゲームをよくプレイされている方からすれば、知るのが遅すぎる!!と言われてしまうかもしれませんが(笑)

私は、今世界的流行を引き起こしているコロナウイルスの影響もあり、自宅でボドゲできないかなーと思い、ツイッターを彷徨っていたところ、このサイトを知りました

でもこれって、ボードゲームをよく知らない人でも入りやすいというか、すごく敷居が低いと思います

今は人と会うのもなかなか難しい時期です

オンラインでなら、場所も時間もある程度融通が効くため、手軽にボードゲームを楽しめるんじゃないでしょうか

それで、じゃあ実際に買ってみよう!となってくれればそれってなんかすごい嬉しいことですよね



オススメ3選

私が独断と偏見で面白かった!!というゲームを紹介します

どれも一般会員(無料プレイ可能)なゲームを選んでおります

また、初心者でもワイワイ楽しめるゲームに焦点を当てました!


お邪魔者

(参照:BGA)
3行でなんとなーくわかるルール説明

プレイヤーは金塊堀りとなり、金塊を掘り当てれば得点ゲット

しかし、別のプレイヤーには金塊堀りを邪魔する「お邪魔者」プレイヤーが潜んでいる可能性あり

どこで正体がバレるか、バレた後も邪魔し続けられるかが面白い正体隠匿ゲーム!

 

正体隠匿系でかつここまでシンプルなゲームはないでしょう!

ルールも、手札を出していけば良いだけなので、初心者にも非常に優しいものとなっています

途中までは味方の振りをして、金塊が近づいたときに一気に邪魔をして、「お前だったのかー!!」というのはもはや鉄板の流れですね

ネックなのは、チームメンバーに情報を伝えるのがチャットだけしかない、ということ

パーティ要素も強いので、できれば気のあった友人とプレイしたいところです
(もちろん、ソロで潜るのもあり!外国の人と「Are you saboteur?(君はお邪魔ものかい?)」「Why saboteur?!(なんで俺がお邪魔ものなんだよ?!)」とか言うのも楽しいです)



ダイスフォージ

(参照:BGA)
3行でなんとなーくわかるルール説明

2つの6面ダイスを転がし、出た目で資源をゲット

ゲットした資源で、ダイスの目をカスタマイズ!

強化したダイスで、さらに強いカードを入手して、得点王を目指せ!

 

これも初心者にはとても扱いやすいゲームです!

特に「何かをカスタマイズしていく」、という点は男子の心を掴んで離さない重要な要素です

どれだけ強くカスタマイズしても、結局はダイスの目を出す強運がなければ勝ちを確信できない!!というところがミソで面白いです

また、イラストデザインもポップでかわいいものであり、思わず遊んでみたくなるのも魅力の一つと言えます



花火

(参照:BGA)
3行でなんとなーくわかるルール説明

みんなで1つの目的(各色の花火を打ち上げる)を達成する完全協力ゲーム

自分の手札は見えない状態!ヒントは花火の色か、数字のみ!それ以外のヒントは言っちゃダメ!!!

簡単そうに見えてめちゃめちゃ難しい!!みんなのヒントを元に、綺麗な花火を打ち上げよう!!

 

正直、これが一番お勧めかもしれない

他の2つとは違い、みんなで協力して目的を達成するパーティゲームです

ゲーム自体は、1から5までの数字がついた、いろんな色の花火カードを順番に出していくだけです

えっ?何が楽しいの?それ?ですよね

面白いのは、自分のカードが見えないんですよ

だから、ヒントを出してもらうんですけど、そのヒントも縛りがあって…

っと、あとは自分でプレイしてみるのをオススメします

余談ですが、フランスのボードゲームってなんでこんなシステムがオシャレなんですかね…
自分はこのゲームで、友人と午前3時まで馬鹿笑いしながらやりました





終わりに:BGAとは

どうでしたでしょうか

初めは懐疑的だったんですけど、使ってみるとすごく簡単にボードゲームがプレイできて大満足でした

特にこんな状態の今ですから、ボードゲームがないと死んでしまう私のような人種には、必須と言ってもいいのかもしれません

また、ボードゲームはあまりやったことがないけれど、どんなものか知りたい!というかたにはうってつけだと思います

ボードゲーム カフェとかはちょっと敷居高いし…なんていう方も、スマホさえあればできてしまいますからね


これからも、ボードゲームの界隈がもっと盛り上がっていけば嬉しいな、とフワッとに思いました

ではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

2020年4月より「ひかふれblog」をスタート! ボードゲーム、TRPG等アナログなゲームが大好き! 同じ趣味を持っている方々に少しでもためになることを書けたらと思ってます。